地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、姫路の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

姫路の地域情報サイト「まいぷれ」姫路市

【まめ知識?その4】Microsoft WORDって文字を書くだけのアプリじゃないの?

 ディードットステーション姫路教室のニュース

【まめ知識?その4】Microsoft WORDって文字を書くだけのアプリじゃないの?
皆さんこんにちは。月3000円(税別)通い放題・受講期限なしのパソコン教室です。
前回投稿から時間があいてしまいました。

教室の中にある看板やチラシを見て、これは何で(何のアプリで)作るんですか?と聞かれることがあります。
教室に掲示しているものの大半は文書作成のWORDで作っています。
(メンバーズカード、うちわ、チラシ、メニュー、アルバムなどなど)

WORDで作っているからWORDの機能だけで作ろうとは毛頭考えていませんが、
自分で印刷するメニューやチラシであれば、十分な機能を備えていると思います。
なので、それ以上作業を進めていないです。(凝りだすと永遠にやってしまいます)

今回画像で紹介しているのは画像を扱うケースですが、WORDの機能のみで実現できます。
~この画像もWORDだけで作ったものです~
 ①画像周辺をぼかす
 ②任意の形でくり抜く
 ③背景をなくす(対象物以外は透明になります)
 ④画像全体に水彩調やパッチワーク調のアレンジを加える
 ⑤枠をつける、影や反射をつける
これだけでも、そこそこアピール度のある文書は作成できます。
文字図形でも類似のアレンジを加えることが可能です。

機能がわかってくると、組み合わせの幅も広がりますし、より短時間で作業が出来るようになります。
これは文書作成だけでなく、表計算やプレゼンのアプリでも同じことが言えると思います。

当教室では基本機能の使い方だけでなく、基本機能を組み合わせたアイデア、コツなども、お客様、生徒様のやりたいことをお聞きした上でお伝えしています。

はじめは”これ何に使うん?”ってなりますが、やりたいことが明確になっていくと目からウロコな発見がしていただけます!

ただ、無理やりWORDを使って時間がかかるようでは本末転倒なので、他のアプリの方が早く出来るようであればそちらを使って、WORDに取り込む方がより速いです。取り込む際の小技もお伝えしております。
写真のちょいアレンジはスマホの方が速いし面白いですからね。

少しずつでも出来ることの”引き出し”を増やしていくと、思いもよらなかった作品が出来るかも!

決して『機能すべてを覚えましょう』ということではなくそういえばこんな事できるって言ってたなぁぐらいでOKだと思いますので、まずはいろいろチャレンジしてみましょう!
教室のパソコンなら何をやっても大丈夫です!

興味をお持ちになったら気軽に無料体験にお越しください。
入会の強制はありません。

~~~~~~~
’17年10月の日曜以外のお休みは下記です。
10/4(水) メンテナンス
10/9(月) 体育の日
パソコン関連・パソコン教室[パソコン教室]

ディードットステーション姫路教室

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。