地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、姫路の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

姫路の地域情報サイト「まいぷれ」姫路市

【まめ知識?その5】ショートカットキーのすすめ

 ディードットステーション姫路教室のニュース

【まめ知識?その5】ショートカットキーのすすめ
みなさん こんにちは。

Windowsやアプリの扱いに慣れるまで、ツールバー、リボンインターフェース、アイコンでの作業を指導しています。
しかし、せっかく文字入力に集中しているのにマウスで作業すると思考が途切れてしまうなんてことはありませんか?(ありませんか・・・・そうですか(^_^;))

そのような時に”ショートカットキー”を活用することで、ある程度キーボードだけで作業を進められ、思考の途切れを少なくすることができます。

”ショートカットキー”特定の制御キーアルファベット等を組み合わせて押すことで特定の作業をアイコンをクリックせずに実現できる入力の仕方です。
Windowsで共通、アプリで共通のもの、アプリ独自のものといろいろあります。

私がよく使っているのは下記です。

○Windowsでのショートカット
Win+E = エクスプローラの起動

ファイルを違うフォルダにコピー・移動するときなどに

エクスプローラ複数個立ち上げたいときは

Winキー(スタートボタンと同じデザインのキー)を押しながらEを連打です。

ALT+TAB = アプリの切替

現在作業しているアプリの一覧が出ます。

ALTキーを押したまま、TABを何回か押すと

アプリの選択が変わります。

使いたいアプリのところでキーを離すと切り替わります。


○下記は大体アプリ共通で使えます。
CTRL+S = ファイルの上書き保存

CTRL+C = コピー

CTRL+X = 切り取り

CTRL+A = すべてを選択

CTRL+V = 貼り付け

CTRL+P = 印刷ダイアログの表示

CTRL+Z = 作業を戻す


CTRL+B = 太字 (BoldのB)

CTRL+I = 斜体 (ItaricのI)

CTRL+U = 下線 (UnderlineのU)


CTRL+O = ファイルを開く

CTRL+F = 文字列の検索

CTRL+H = 文字列の置換


これらはあくまでも一例で、まだまだいろいろなものがあります。


基礎の勉強の一環で、”こんなのも便利”というちょっとしたコツなどもサラリーマン時の経験を元にお話しています。
興味を持たれたら60分無料体験(要予約)でお聞き下さい。

では。また。
パソコン関連・パソコン教室[パソコン教室]

ディードットステーション姫路教室

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。